エックスマガジンコンセプト

X MAGAZINEとは福島の芸術文化支援を目的とした特定非営利活動法人MADE IN FUKUSHIMA (MIF)が発行するポスタータイプのアートマガジンです。
毎号国内外のアーティスト1人にスポットを当てたこのマガジンは、全世界で販売され、売上はMIFの活動費に充てられます。

TwtterFacebook

 

 

編集長 : 八木沢 俊樹

1983年福島県生まれ。クリエイティブディレクター。'NPO法人 MADE IN FUKUSHIMA'理事長、日本の若手写真家を発掘育成を目的とした'JAPAN PHOTO AWARD'代表、自身のプロダクトブランド'TOSHIKI'のデザイナーを務める。

MADE IN FUKUSHIMA TOSHIKI JAPAN PHOTO AWARD

 

 

シンボルマークデザイン : M/M(Paris)

パリを拠点にするM/M(Paris)は、1992年にミカエル・アムザラグとマティアス・オグスティニアックによって設立されたデザインスタジオ。プラダやマーク・ジェイコブス、ヴォーグのアートディレクション、マドンナのアルバムカバーからビヨークのミュージックビデオなど幅広く手がけてきた、世界的に最も注目されるデザインデュオ。2012年にはキャリア20周年記念して、初めての本格的な集大成的アーカイヴ「M to M of M/M(Paris)」を出版。これに合わせ編集長の八木沢(TOSHIKI)とのコラボレーションバッグを制作した。

WebTwitterFacebook

 

MIF ART BOOK LIBRARY

X MAGAZINEの売上で誕生したアートブック専門のライブラリー。世界中の美術書、リトルプレス、ZINE等のユニークな書籍が無料で閲覧出来ます。場所は福島県郡山市のセレクトショップLa Pausaの2Fにございます。
MIF ART BOOK LIBRARY