ゲルハルト・リヒター

FRONT

 

ゲルハルト・リヒター

BACK

 

アーティスト ゲルハルト・リヒター
プロフィール

1932年旧東ドイツのドレスデン生まれ。ケルン在住。現在、世界で最も注目を集める現代アーティストの1人。旧東ドイツの芸術アカデミーで絵画を学び、1961年に西側のデュッセルドルフに移住。1971年からデュッセルドルフ芸術大学教授を15年以上にわたり務めた。1997年には第47回ヴェネツィア・ビエンナーレ金獅子賞を受賞。

新聞や雑誌の写真を大きくカンバスに描き写し画面全体をぼかした手法の「フォト・ペインティング」、色見本のように規則的な色彩のパターンから構成される「カラー・チャート」、カンバス全体を灰色の絵具で塗りこめた「グレイ・ペインティング」、絵の具を何層にも塗り重ねてはそぎ落とす手法で描かれる「アブストラクト・ペインティング」、幾枚ものガラスを用いて周囲の風景の映り込む作品など、絵画というフィールドの中で抽象と具象(再現性)の間を横断するような表現に取り組み、その作品や発言は世界のアートシーンから絶えず注目を集める。

2013年、サザビーズがニューヨークで行ったオークションで、「Domplatz, Mailand」が3700万ドルで落札された。生存する画家の作品としては史上最高額。

サイズ 515 × 728mm(B2)
素材 マットコート紙・両面カラー
JAN CODE 4571499240018
価格 ¥1000(税込)・箱付き

企画・編集・デザイン:八木沢俊樹 翻訳:佐藤久実・戸倉里奈 デザイン協力:相島大地 編集協力:牧信太郎

 

 

 

WEBSHOPで購入